看護師と医療事務のおしごと裏事情

身に覚えのない!上司の冷たい態度の理由

身に覚えのない!上司の冷たい態度の理由

内科3年の経歴の30代女性
社会人経験後、27歳で看護師になりました。

上司から急に冷たくされた!

いつも部下の事を考えてくれている頼れる上司に、ある日突然キツくあたられました。
いつもなら軽く言う程度の小さなミスを強く注意されたり、夜勤明けの私が日勤の上司に申し送りしたいのに他業務に入り詰所に戻って来ず、ずっと待たされたり。
上司の態度の変化に理由が全然わからず、自分が何かやらかしたのかとヒヤヒヤして、眠れませんでした。数日後分かったのが、その上司は別のトラブルに巻き込まれ、その責任を同僚からなすりつけられてたそうです。それで、心を痛めていて、もうどうしても精神状態を保つのが無理だったそうです。後日、全然関係ない私に、にキツイ態度であたってしまった事を謝られました。

その時どうした?

自分からは誰にも相談したりしませんでした。一人で悩んでいた感じです。上司がトラブルに巻き込まれている事を別の先輩が教えてくれました。その時に、キツイ態度をとられたのは私のせいではないとわかりました。
その時はなんで?!とパニックになっていましたが、パニックになってるうちに理由が分かり、私の精神はだんだん落ち着きました。上司にも謝って頂いたし、その上司は元からとても部下思いの方だったので、嫌いにはならず、辞めたいとも思いませんでした。
  

トラブルに巻き込まれたら

職場には色んなトラブルがあります。自分が直接関わる事もありますが、私のように関係ないのに火の粉が降りかかる場合もあります。理不尽にも感じられますが、仕方がないです。あまりパニックにならず、冷静になる事が大切です。小さな事を一つ一つ敏感に心を痛めていたらキリがありませんし、心がもちせん。今回の私はパニックにはなりましたが、何かをした訳ではなく、放っておいたら勝手に解決されました。なので、冷静でいたら自然と解決の道が開けて来る事もあると思います。病院は、人間関係が難しい職場だといわれていますが、どうしようもないほどこんがらがった関係は、職場を変えるべく転職するのが一番です。

看護師・医療事務の実態

看護師と医療事務のおしごと裏事情